牛肉と新玉ねぎのすき焼き風

fullsizeoutput_5c3新玉ねぎが美味しいこの季節、牛すき焼肉の細切れ肉と合わせた簡単すき焼き風サラダを作りました。といってもボリュームがあるのでご飯にもよく合うメイン料理になもなりますし、ソースは工夫次第で赤ワインにもご飯にもよく合いますよ。

◆レシピ◆

<材料> 2人分

  • 牛すき焼き肉(今回は細切れ):200g
  • 新玉ねぎ:1個(好みで2つでもOK)
  • 春菊:1束
  • 牛脂 なければサラダ油
  • 塩:適量
  • ソース A:ポン酢
    B:玉ねぎソース(玉ねぎ半分すり卸し、生姜すり卸し小さじ1、みりん小さじ1、酒または赤ワイン大さじ1、醤油大さじ1)

<作り方>

  1. 新玉ねぎは繊維に対し直角に切り1cmに幅に切る
  2. フライパンに牛脂を(なければサラダオイル)を入れ中火で新玉ねぎを炒めて、塩を少々ふり、火が通り多少焼き色が着いてきたら取り出す
  3. 春菊は切って鍋でさっと茹でる(塩少々)注意:茹で過ぎない。葉っぱの部分だけなら30秒程度で良いでしょう。こちらも皿などに取り出して水気を切っておく
  4. フライパンをきれいにして、軽く塩をふり牛肉を広げて中火で両面焼く 中:焼き過ぎないこと。多少赤みを残しても余熱で火が入るのでさっと役程度。
  5. B玉ねぎソース:すり卸した玉ねぎと、生姜すり卸しをフライパンに入れてしんなりするまで炒める。みりん、酒または赤ワインを入れて強火でアルコールを飛ばす。
  6. 器に新玉ねぎを敷き、上に牛肉、春菊の順で盛る。好みにより黒胡椒をふる。

fullsizeoutput_5c5

新玉ねぎの甘と牛肉の甘みがあるのでさっぱりとしたポン酢がよくあうと思います。

週末はいつも赤ワインを飲んでるので、ソースに赤ワインを使ったオニオンソースで食べると、ワインとも合うおつまみにもなりますよ。

この時期新玉ねぎが美味しいんで、新玉ねぎを使ったレシピをもっと考えたと思ってます。

<本日のワイン>

Chateau La Ponte Bouquey  Saint Emilion

DSC02143

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。