桜の名所第1位の目黒川でお花見 おすすめ撮影スポットとお花見弁当

3月24日都内はいち早く桜(ソメイヨシノ)の満開が宣言された。過去3番目の早さだと言う。いても立っても居られず目黒川にお花見に行ってきました。

撮影スポットと、お花見弁当、ランチのお勧めのお店を少し紹介します。

目黒川の桜

桜の名所第1位の人気(2018年ジョルダン調べ)を誇る桜の名所の目黒川。約4キロに渡り桜並木が続く人気スポット。

もちろん夜桜としても有名で3月24日から4月10日まではぼんぼりに火が点灯されます。また目黒駅からも近く交通の便も良いのも人気の理由。

目黒川の桜マップは目黒区のHPにあります。

目黒新橋付近

ここはJRの駅から権之助坂方面に歩くと橋に差し掛かります。それが目黒新橋です。JR目黒駅からは徒歩約10分くらい、初めてでも分かりやすい撮影ポイントだと思います。

この日(2018/3/25)目黒川の桜は八分咲きと行ったところ、3/24に都内は満開宣言がありましたが、満開と言うのは基準木である靖国神社の桜の8割が開花した状態を言うそうです。

満開宣言がされた日曜、桜の時期に目黒川に来るのは今回が初めて、想像通り凄い人でしたが、歩けない前に進まないと言う程ではありませんでした。

桜のアーチ

JR目黒駅からだと右側、目黒新橋を渡ると川沿いに右に向かう(目黒区民センター方面)この辺りは桜が歩道の左右にあり桜のアーチを通り抜けることができます。

目黒川の桜は川沿に約800本程度あるそうです。場所はJR目黒駅から権之助坂を通り徒歩約10分程度なので、アクセスもよく毎年大勢の人出で賑わいます。

桜は青空に映えます。

区民センター付近

目黒区民センター付近の桜。ここは高台になっているので、真近に桜を楽しめます。こちらも撮影スポットです。

太鼓橋(目黒雅叙園辺り)

目黒新橋を先ほどとは逆方向(JR目黒駅からだと目黒新橋の左側)に向かうと桜の密度はしばらく低いのですが、目黒雅叙園付近の橋、太鼓橋。ここも撮影スポットです。

船から花見を楽しむ方も。

cof

お花見弁当(ランチ)

川沿ならインド料理店 シャプラ・インディア

川沿のお店はあまり見かけなかったのですが、この太鼓橋付近にはレストランとセブンイレブンがあり、それぞれ店頭で軽食を販売してくれてました。

「パルマさんのカリー」こと、シャプラ・インディアさん。ここはお店自体にテラス席があるそうですが、ここで生ビール、焼き鳥、焼きそばなどインド料理屋さんらしからぬ日本的花見のおつまみをその場で調理してくれてました。
sdr

シャプラ インディア (SHAPLA-INDIA)
・住所:東京都目黒区目黒1-7-9
・電話番号:03-6685-9959
・営業時間:11時〜23時
・定休日:日曜日

東京都目黒区目黒1-7-9

権之助坂 とんかつ大宝

もう一軒、紹介します。こちらはお花見の前か後に時間があれば、是非行ってみたいとんかつの名店。メディアにも多くとり上がれられているようです。場所は権之助坂にあります。JR目黒駅からだと右側になります。

ランチ時(日曜祭日を除く11:30-14:30)は通常1,450円のヒレカツ、ロースカツ、メンチカツ、チキンカツ全て定食が1,050円(キャベツ、ご飯おかわり自由)でいただけます。またお弁当もあるので、購入してお花見をしながらトンカツをガブリってのも良いかも。

とんかつ大宝(TONKATSU TAIHOU)

・住所: 東京都目黒区目黒1-6-15 1F
・電話番号:03-3491-9470
・営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00頃
・定休日:木曜日

東京都目黒区目黒1-6-15

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。