気をてらわない毎日食べたい広島お好み焼き 広島新幹線口(光町)「いっちゃん」 

昨年の日本シリーズ以来の広島遠征。東京駅発9:10分の新幹線に乗り、グランスタのRF/1でおつまみを買い新幹線で朝からグビッと

広島駅に到着すると13時前、新幹線口からほど近い、お好みの名店、いっちゃんでランチ。

お好み焼きには当然 生ビールです。

私は豚玉そばのネギかけ。

奥様はノーマルの豚玉そば入り

気をてらわず、蒸されたキャベツの甘さ、肉のカリッとした食感と甘さ、そしてパリッとしたそばの食感、化学調味料を使わず素材の味が引き立ち、しつこくない、毎日食べたくなる味がいい

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ