鶏むね肉でマルゲリータ 

鶏むね肉で作るピッツア・マルゲリータ風第2弾 前回から改良を加えて再挑戦しました

◆◆鶏むね肉で作るピッツア・マルゲリータ風レシピ◆◆

材料

  • 鶏むね肉(皮なし):皮をはいだ胸肉 :2枚
  • トマトソース
    • トマト缶 :1缶
    • 玉ねぎ:半分(みじん切り)
    • オリーブオイル
    • ニンニク:1かけ(みじん切り)
    • チキンブイヨン:1かけ
  • モッツァレラチーズ:200g
  • パルミジャーノレッジャーノ:適量(おろす)
  • バジルの葉:適量
  • ジェノベーゼソース(昨年手作りし冷凍しておいたもの):大さじ2
  • オリーブオイル:適量
  • 塩コショウ:適量

作り方

ピザソース

  1. フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを炒め色付き始めたら玉ねぎを入れて中火で炒め(こがさないよう)、透き通るまで炒める。
  2. トマト缶よりトマトをフライパンに入れ、チキンブイヨンを入れて10-15分程度弱火で煮る。最後に塩コショウで味を整える。

鶏むね肉でマルゲリータ

  1. 鶏むね肉はフォーク等で数か所穴を開け、1枚を6等分のぞぎ切りにする。(できるだけ薄い方がよい)
  2. 鶏肉に塩、黒コショウを軽くふりジップロックなどの袋に入れ、ジェノベーゼソース、オリーブオイル(おおさじ1程度)を入れて揉み、冷蔵庫等で2~3時間程度放置★改良1
  3. モッツァレラチーズは薄く切る。バジルの葉は適当な大きさに切る。
  4. 210度に余熱したオーブンで20分程度。(★改良2)
  5. 取り出したら、フライパンに敷き詰め、トマトソースを塗り、モッツァレラチーズをのせ、更に卸したパルミジャーノチーズを振りかける。
  6. チーズが溶けるまで蓋をして弱火で焼く。その後バジルの葉を散らして完成!

感想:

今回、鶏むね肉をマリネしてからオーブンで焼いてみた。オーブンで焼くとフライパンと違いふっくらしてジューシーですが、意図したピザ生地とは遠くなってしまいました..別な料理としては美味しいです。鶏むね肉でピザ生地を目指すならできるだけ薄く切ってフライパンで弱火でじっくり焼くのがよいかもしれません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ