パタヤで一番美味しい?グンパオ(川海老の炭火焼) シーフードレストラン プラジャバーン 2016年9月タイ旅行

9月6日、旅行5日目の夜は、こちらも一昨年昨年と2年連続で来ている地元のシーフードレストラン「プラジャバーン」。ここは川海老のグンパオ(炭火焼)が安価で食べれる私にとっては貴重なお店、それを目当てに今年もやってきました。

ホリディインからはビーチロードでソウテウに乗り、セントラルロード手前で降ります、そこからセントラルロードをセカンドロードの交差点まで約10分弱歩きます。交差点を渡りそのまま左側の歩道を少し歩くとサードロード方面に向かうソウテウ乗り場に着きます。
ここソウテウは流しではなく、止まっていて満席になると出発します。出発し5分程度乗ると左にBICエクストラが見えます、その少し先にフードランドというモールがあるのでここで降ります。このフードランドの向かいがレストランです。ソウテウは2回乗るので計20B(約60円 片道)で着きます。

下の写真左側手前がフードランド。ここで降りると向かいがレストラン(次の写真)

レストランの入り口

この日はワールドカップ予選 タイVS日本があったので5時過ぎと早めに来たのでお客はほとんどいません。ちなみにここは大きなスクリーンがあるので試合開始の7時には満席になったと思われます。

席はここと奥に見える屋外の席があります。

まずはビアリオと、ラープとコームヤーンを注文。こおは実はイサーン料理も美味しく有名です。

ラープ、ムー ここのラープはバンコクの有名店にも引けをとらないと思います。

コームーヤーン こちらも美味しいです。

お目当ての川海老のグン・パオ 炭の香ばしい香りと川海老特有の淡白で繊細な身はさっぱりとしているので幾らでも行けそうです。エビ味噌もあっさりとしていますが甘味があって美味しい。

欠点はハエが多いことと少し暑いこと。大型扇風機があるので店員に言ってこちらに向けてもらうとハエも逃げて一石二鳥です。あと時間も早かったので暑いのはしょうがありません。実は冷房の効いた部屋もありますが、半屋外の方が雰囲気があって私は好きなのでいつもこちらの席にしてます。

帰りのビーチロード近くのSoi6あたりの風景。まだ夜はこれかの時間でしたが、だんだん怪しい雰囲気でいい感じです。

ケバブ屋台。パタヤのケバブは60-70Bが相場です。まあまあ美味しいのですが、どの店もトルティア生地が分厚く、パンのようでボリュームがあり、私にはいまひとつです。肉はチキンとビーフがあります、残念ながら私の好きなラムケバブは見たことがありません。

夜の屋台街

ホテル前

7時10分の試合開始に間に合いました。言うまでもなく2対0で日本が勝ちましたが、バンコクのナショナルスタジアムも満員でこの国のサッカー熱もタイのチーム力と共に年々熱くなっているような気がします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。