フライパンとオーブンでしっとり 鶏むね肉のグリル ジェノベーゼソース

先週手作りしたジェノベーゼを鶏胸肉のソースに、また付け合わせのパスタソースとして使った。

鶏むね肉のグリル レシピ

作り方

  • 鶏むね肉は肉にフォークなどで穴をあけて塩コショウ、にんにくスライス、ローズマリー2本をジプロック等のビニール袋に入れてオリーブオイル適量(大さじ2-3程度)を入れて冷蔵庫に2-3時間程度放置
  • 焼く30分前に取り出し、フライパンに袋に入っているオリーブオイル、にんにくスライスを少し入れて香りを出してから鶏肉をソテーする。表面の皮目は強火で焼きパリッとさせる、裏面も少しだけ火を通す。
  • 200度の余熱をしたオーブンに鶏肉ににんにくスライス、ローズマリーを乗せて約10分焼く。その後5分ほどそのまま放置して肉の中まで火を余熱で通す。(肉が厚さで加減が必要だが、今回は5分程度)

感想
肉の日の通し方については中しっとり外パリッとで90点。ソースも旬のバジルは香りも強く肉料理にとてもよく合う。

本日の赤
シャトー・マロット2012 ボルドー(TAKAMURAワイン)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。