牡蠣とほうれん草グラタンと居酒屋風長芋の鉄板焼き

牡蠣とほうれん草のグラタン

年末以来であるが今の時期広島牡蠣は旬を迎え今が栄養をたっぷり蓄え一番美味しい。

牡蠣はフライパンで白ワインで茹でる


今回ベシャメルソース作りに失敗、小麦粉の量が少なすぎた。表面はパン粉を振りかけたので美味しそうな焼き色がついているが、下はスープ状態。しかしこれはこれであっさりして悪くない。レシピ参照 キューピー3分クッキング

長芋の鉄板焼き
もう一品は「長芋の鉄板焼き」

昔居酒屋でよく食べた味を再現してみた。バターをフライパンに引き、長芋、顆粒だし、めんつゆ少々、玉子を混ぜフライパンで7-8分焼く。鰹節、刻みネギ、マヨネーズでもよいがお好みソースが合う。しかしバターは香りが強くサラダ油がよい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ