稲庭うどんで作る四川風 汁なし担々麺

久しぶりに作ってみました。以前のブログを探すとなんと5年前(レシピあり)でした..その間、広島では汁なし担々麺が有名になったようですが一度食べてみたい

特徴は、本場四川(行ったことありませんが)で使われている担々麺の麺に近い、稲庭風うどん(細麺)を使ってます。

以前作った時は乾麺でしたが、今回はゆで麺を使いました。ゆで麺の方がもっちりしてます。乾麺の方がこしがありより本格的だと思います

あと、前回は搾菜と松の実を薬味に使ってましたが、今回はシンプルにしたかったので外しました。(外しても全く問題く美味しいです)

再度作って思いましたが、肉味噌を作ったらあとはタレを合わせるだけなので以外と簡単です。それに失敗が少ない料理だと思います。

辛いのが好きな人はタレのラー油を多めに、また薬味に赤粉(赤唐辛子の粉)を薬味と一緒に振りかけて調整してください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ