コック・オー・ヴァン(COQ AU VIN)を作ってみた


今年の年末年始の作り置き料理は鶏肉を赤ワインで煮込むコック・オー・ヴァンに。圧力鍋があるので短時間で美味しくできました。本来は雄鶏とブルゴーニュワインで作るのだが、肉は骨付もも肉、ワインはチリ産のカベルネ600円ワインを使った。

レシピ
●材料(4人分)
鶏骨付きもも肉600g
ニンジン 5本,タマネギ中 4個,ニンニク 2片,マッシュルーム 中5個
ラルドン(ベーコン)100g, バター少々,ローリエ 2葉, 料理用赤ワイン 1L
●作り方
①下ごしらえ。ニンジン、タマネギ、マッシュルームは食感が残るようザックリと切る。鶏肉は塩コショウをかけて小麦粉をまぶす。
②細かく刻んだニンニク少々とバターを熱し、小麦粉をまぶした鶏肉の表面を焼き、
焦げ目をつける。ローリエの葉も同時に炒める。
3.ベーコンを刻んだニンニクと一緒にバターで炒め、下ごしらえした材料を合わせて軽く炒める。その後②の鶏肉とローリエを合わせて赤ワイン1Lとワインビネガー20ccを注ぎ、圧力釜では20分(通常の鍋なら1時間程度)煮込む。出来上がったら必ず火を止め一度冷ます。
〇Today’s Wine
(W)SANTA HELENA 500 仏
(R)ChateauLAGUAT 2005 BORDEAUX 1,080

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク