ダナン名物幅広汁なし麺「ミークアン(MI QUANG)」にコンデンスミルクたっぷりのベトナムコーヒー  2007ベトナム旅行

ダナン初日、この日はダナン市内を少し散策してみました

ダナン名物麺料理「ミークアン」

2007/7/9 ベトナム中部名物の麺料理ミークアンを食べにダナンの街中に向かいました

ミークアンは中部よく食べられる汁無しの幅広麺です

その名もミークアン1A(Mi Quang 1A)というお店に行きました

現地の大衆食堂なので当日も観光客は我々2人のみ

黄色くややコシのある面の上に海老、豚肉、野菜、海老せんがトッピング。薄味で少々甘いので、テーブルに置いてあった唐辛子の酢漬けのようなものを掛けて食べました

一人11,000ドン(VND) 約88円(1,000VND≒8円)

ベトナムコーヒー

ダナンの中心街にあるCafe WONDERというカフェでベトナムコーヒーを飲むことにしました

ベトナムコーヒーとは植民地支配を受けていたフランスの手法を取り入れたもので、フレンチロースト(深煎り)された苦みの強いコーヒーに甘いコンデンスミルクを加えて飲む独特な飲み方です

グラスの上にコーヒーフィルターがセットされ濃くて苦味のあるコーヒーが上からカップに濾されて落ちます

ただ下のカップには甘いコンデンスミルクと氷が入っており混ぜてから飲むらしい

しかし甘くて最後まで飲めませんでした…

ダナンのデパート

ダナンにある唯一エスカレーターのあるデパートです

外は立派ですが商品の陳列は20年前の中国、日本の1970年代といった感じです

エスカレーターの動きもあやしく、冷房もあまり効いてません 店員もだら~っとしてやる気なし
しかしSONYのラジオの隣に明らかに同型のバッタ物(偽物)が堂々と置いてあるのには驚きました

ここにはビールとつまみを調達しに行ったのですが、ビールはTigerビールとハイネケンしかありませんでした

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ