関東で久々に美味しい広島風お好み焼


急に広島風お好み焼きとビールが食べたくなり東京に出かけるついでに前日にネットで検索、評価の高いBig-Pig(八重洲店)行ってみることにした。場所は東京駅八重洲口から約5分都内に詳しくない私にとっても容易に探すことができた。店はモダンな鉄板焼き屋って感じでBGMにはビートルズが流れている。

元広島市民としては鉄板のそばで食べようと一旦席に着くが、ヘラで食べるには鉄板までの距離が遠過ぎて具合が悪そうなので鉄板席をあきらめテーブル席に移動。店長曰く鉄板焼き用として広めに取ってるとのこと。

お昼はランチセットが単品よりお得ということでソフトドリンクとのセットを注文。

お好み焼きはそば、肉玉、イカ天入り。この組み合わせは私の中の定番なので問題なし。価格は780円とこちら関東価格としてはリーズナブル。ちなみに単品だと819円でカープが勝った次の日は580円ということ。

あ~残念!前日(27日)は(応援の甲斐なく)負け。まさか前日の負けがこんなところでも影響があるとは。。

置いてあるプロ野球選手名鑑でカープの選手を見ていると待望のお好みが登場。
見かけはとてもうまそう。「これはいけるかも」期待に胸を膨らませ一口食べる。「う、うっま~~い!」その瞬間懐かしい広島の風景が頭の中をよぎる。モヤシとキャベツの蒸され具合、そばの硬さそして生地の焼き加減といいまさに広島で食べた味。なんて美味いんだ。今まで何度広島風という看板の店に行って落胆してきたことか。。実は今日も半信半疑でこの店にやって来た。しかしその不安も一気に解消、広島出身の妻の顔もほころぶ。その途端急にビールが飲みたくなった。生ビールを注文。美味い広島風お好みにビール。なんと素晴らしい組み合わせなんだ。「生きててよかった~」
夜はカープ戦もライブで放映とのこと、今度は夜に友人を誘って来よう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ